menu

紅型 寿/琉歌(招待状)

かつての琉球王国を代表する高貴な柄をモチーフとした招待状

沖縄の代表的な工芸。かつての琉球王国の主に王族や士族の衣装として染められていた高貴な柄。艶やかな色彩で彩る紅型の模様が特徴。幸せの二人の門出をより引き立てます。金箔であしらった寿の文字と「琉歌」にはおふたりの門出を祝う祝福の詩が詠われています
「琉歌」とは・・・琉球時代に「和歌」が琉球に伝わり「琉球の歌」が「琉歌」と呼ばれる由縁です。特徴としては8・8・8・6調で三線にともない伴奏され同時に舞踊も伴ったといわれている。

yuika_main1結華 ゆいか(招待状)

mainブルーシェル(招待状)

関連記事

  1. yuika_main1

    結華 ゆいか(招待状)

    白無垢、黒引き振袖をモチーフにした招待状白は「白無垢」 黒は「黒引き振袖」をイメージした…

  2. niwazuru_main2

    二羽鶴(にわづる)(招待状)

    人生をともに歩んでいく二羽のツル招待状白無垢をイメージした白を基調に、二羽の鶴がいつまで…

  3. img_9390

    花月(紅)

    本品は純和風の結婚式に相応しい洗練された和の趣と白妙の美しさを前面に打ち出した商品です。モチーフには…

  4. img_2472

    ビオラ(招待状)

  5. img_1586

    5119クラウン(招待状)

    王冠をシンボルとしたスタンダードだが、気品あふれる良い招待状の典型のようなペーパーアイテムです。…

  6. img_2512

    セブンリーフ(招待状)

  7. img_2047

    エーデル(招待状)

    高級感のある厚紙を使用し、シックで品のある色味にゴールドの箔押しを施しました。中を開けると、華やかな…

  8. img_9457

    ドルフィン(招待状)

    白とブルーを基調とした南国感漂うイメージはリゾートウエディングにもぴったり。可愛い二匹のイル…

PAGE TOP